柔らかい

Windows 10(19H1)プレビュービルド18234がリリースされました。

最終更新 2022年4月17日 Windows10の更新 0

マイクロソフトは新しい Windows10プレビュービルド18234 19H1(rs_prerelease)は、Microsoft To-Doインクのサポート、Sticky Notes 3.0、Snip&Sketchの改善、およびタスクバーフライアウト、タイムライン、Microsoft Edge、ロック画面、メモ帳、Microsoftストアのいくつかのバグ修正を紹介するSkipAheadリングのユーザー向けです。アプリ、設定、ナレーター、ネットワークフライアウトが識別に固執しているなど。



これらの改善に加えて、バグ修正 19H1ビルド18234 Microsoftは、以前はInsiderで利用可能だったいくつかの変更を一時的にオフラインにし、Microsoft Edgeのタブのグループの名前を変更する機能、ゲームバーのパフォーマンスの視覚化、ポップアップコントロールに最近追加されたXAMLシャドウ。

新しいWindows10(19H1)ビルド18234とは何ですか?

同社によれば、SkipAheadRingでWindows10ユーザーがStickyNotes3.0を利用できるようになり、Microsoft To-Doアプリにインクサポートが含まれるようになり、Snip&Sketchに最大10秒間スニップを遅らせるオプションが追加されました。 [新規]ボタンをクリックすると、[今すぐスニップ]、[3秒でスニップ]、[10秒でスニップ]の3つの新しいオプションが表示されます。





MicrosoftTo-Doがインクサポートを取得

最新の19H1プレビュービルドでは、Microsoftが手書きサポートを追加したため、Microsoft To-Do(バージョン1.39.1808.31001以降)でタスクを簡単に実行できます。インク機能を使用すると、リストの表面に書き込んでタスクをキャプチャし、ストライクしてタスクに完了のマークを付け、タスクの横にある円にチェックマークを付けてタスクを完了できます。インクを使用すると、次のことができるようになります。

  1. リストの表面に直接書き込むことで、タスクを自然にキャプチャします。
  2. それらを打つことによってあなたのタスクを完了します。
  3. タスクの左側にある円内のチェックマークを使用して、タスクを完了します。

付箋3.0

この新しいビルドでは、先週Microsoftによって発表された、デスクトップ上でメモを作成して保存するための更新であるStickyNotes3.0も導入されています。付箋3.0には、ダークテーマ、クロスデバイス同期、およびその他のいくつかの機能が付属しています。



切り取り&スケッチが良くなっています!

Windows 10ビルド18234では、Snip&Sketchの新しい調整が導入されています。これは、関数遅延スニップを含むWindows10の安定したビルドに現在バンドルされているSnippingToolのMicrosoftの代替品です。アセンブリ18219でエラーが発生し、[新規]ボタンの操作がブロックされたため、更新後に試してください。アプリケーションの[新規]ボタンの横にあるシェブロンをクリックするだけで、[今すぐキャプチャ]、[3秒間キャプチャ]、[10秒でキャプチャ]のオプションが表示されます。アプリケーションが開いているか、タスクバーに固定されている場合は、タスクバーのアイコンを右クリックするだけで、これらの設定を取得できます。これは、会社がナビゲーションリストに追加したためです。

Windows10ビルド18234をダウンロードする

Windows 10プレビュービルド18234は、スキップアヘッドリングのインサイダーのみが利用できます。また、Microsoftサーバーに接続された互換性のあるデバイスは、19H1プレビュービルド18234を自動的にダウンロードしてインストールします。ただし、[設定]>[更新とセキュリティ]>[Windows Update]からいつでも強制的に更新し、[更新の確認]ボタンをクリックできます。



注:Windows1019H1ビルド スキップアヘッドリングに参加/参加したユーザーのみが利用できます。または、方法を確認できます スキップアヘッドリングに参加する そして、Windows1019H1の機能をお楽しみください。

一般的な変更、改善、および修正

  • 言及されたダークテーマのファイルエクスプローラーペイロード ここ このビルドには含まれています!
  • ユーザープロファイルからログアウトしたり、PCをシャットダウンしたりすると、PCのバグチェック(GSOD)が発生する問題を修正しました。
  • 最近追加したXAMLシャドウについてのフィードバックをありがとうございます。あなたが私たちと共有したことのいくつかに対処するために取り組んでいる間、私たちは今のところそれらをオフラインにします。また、一部のポップアップコントロールからアクリルが削除されていることにも気付くでしょう。彼らは将来の飛行に戻るでしょう。
  • タスクバーのフライアウト(ネットワーク、ボリュームなど)の背景がアクリルでなくなる問題を修正しました。
  • 前のフライトでWSLを使用するとハングする問題を修正しました。
  • 絵文字パネルを更新して、以前の絵文字11絵文字の検索とツールチップをサポートするようになりました 最近追加されました 。これらのキーワードは、タッチキーボードで入力するときにテキスト予測にも入力されます。
  • タブレットモードで、縦向きでタスクビューを開いた場合に、explorer.exeがクラッシュする問題を修正しました。
  • タスクビューのアプリアイコンが高DPIデバイスでわずかにぼやけて表示される可能性がある問題を修正しました。
  • 狭いデバイスでは、タイムラインのアクティビティがスクロールバーとわずかに重なる可能性がある問題を修正しました。
  • サポートされているアプリがインストールされていても、タイムラインで特定のアクティビティをクリックした後、サポートされているアプリがインストールされていないというエラーが予期せず発生する可能性がある問題を修正しました。
  • グラフィックデバイスを変更すると、タスクバーの背景が透明になる可能性がある問題を修正しました。
  • 最近、アプリアイコンをタスクバーに固定するのに通常よりも時間がかかる問題を修正しました。
  • ピンを設定して削除した後、ログイン画面が優先ログイン方法を記憶するのではなく、ロック画面からピンを設定するオプションがデフォルトのログイン方法としてスタックする可能性がある問題を修正しました。
  • cdpusersvcが使用するCPUの量を改善するために、いくつかの調整を行いました。
  • Snip&Sketchの[新規]ボタンが機能しない問題を修正しました。
  • メモ帳のBingでの検索機能が、検索クエリの場合に10+10ではなく1010を検索する問題を修正しました。また、アクセント付きの文字が検索結果の疑問符として表示される問題も修正しました。
  • キーパッドから0を入力した場合、メモ帳でズームレベルをリセットするためのCtrl+0が機能しない問題を修正しました。
  • 最近の問題を修正した結果、ワードラップが有効になっている場合にメモ帳で大きなファイルを開くのにかかる時間が長くなりました。
  • MicrosoftEdgeで取っておいたタブの名前付けに関するフィードバックを共有してくれたすべての人に感謝します。この機能の適切なアプローチを評価しており、その間に削除されました。
  • MicrosoftEdgeで大きなファイルをダウンロードすると4GBのマークで停止する問題を修正しました。
  • 最近のフライトで読んでいるときにMicrosoftEdgeのインライン定義ポップアップの[その他]ボタンをクリックすると、空白のページが開く問題を修正しました。
  • [設定]でテキストサイズを大きくするオプションを有効にすると、MicrosoftEdgeの[設定とその他]メニューの項目が切り捨てられる問題を修正しました。
  • MicrosoftEdgeでページ上の検索を使用しても結果の現在のインスタンスが強調表示/選択されない問題を修正しました。
  • Microsoft Edgeをリセットした後、保存されたお気に入りが、Webサイトのファビコン(利用可能な場合)に入力されるのではなく、お気に入りの名前の横に星が表示されたままになる問題を修正しました。
  • MicrosoftEdgeの特定のウェブサイトからコピーしたテキストを他のUWPアプリに貼り付けることができない問題を修正しました。
  • MicrosoftEdgeウィンドウのコンテンツがウィンドウフレームからオフセットされる可能性がある問題を修正しました。
  • Microsoft Edgeでスペルミスのある単語を右クリックすると、スペルチェックメニューが間違った場所に表示される問題を修正しました。
  • 最近、SモードでWindows 10を使用しているインサイダーの問題を修正しました。その結果、WordOnlineドキュメントからWordを開くことができませんでした。
  • チームに影響を与える問題を修正しました。絵文字の作成が完了すると、未送信の入力済みテキストがすべて消えてしまいます(たとえば、スマイリーに変わります)。
  • 3つの異なるデバイスへの共有をキャンセルした後、送信側デバイスで近くの共有がブロックされる問題を修正しました。
  • 有効になっているにもかかわらず、共有UIの近くの共有セクションが一部のユーザーに表示されない問題を修正しました。
  • 最近のフライトで、進行状況バーが更新されるたびに進行状況バー付きの通知のコンポーネント(近くの共有を使用している場合など)が点滅する可能性がある問題を修正しました。
  • Alt + F4またはXを押したときに共有ターゲットウィンドウ(共有UIからプロンプトが表示されたときに選択したアプリ)が閉じないという最近のビルドの問題を修正しました。
  • 過去数回のフライトで開始の信頼性が低下する問題を修正しました。
  • 最近のフライトでの影響の大きい競合状態を修正しました。その結果、ヒントを起動したりWeb検索を行ったりするとCortanaがクラッシュしていました。
  • 最近、デスクトップを右クリックしてコンテキストメニューの[新規]サブセクションを展開するのに通常よりも時間がかかる問題を修正しました。
  • Sモードで実行されているPC上のWindowsで実行するように設計されていない.dllに関するエラーで、ストア内のOfficeが起動に失敗する問題を修正しました。
  • (すべてのユーザーの管理者としてインストールするのではなく)単一のユーザーのフォントをインストールすると、ファイルが有効なフォントファイルではないという予期しないエラーでインストールが失敗する問題を修正しました。
  • 管理者以外のローカルユーザーが、アカウントのセキュリティ保護用の質問を更新するには管理者権限が必要であるというエラーが表示される問題を修正しました。
  • オフラインモードで移行が行われたときに、システムのアップグレード後に色と壁紙の設定が正しく適用されなかった最近の問題を修正しました。
  • 最近、設定の起動にかかる時間が著しく増加する問題を修正しました。
  • 設定をBluetoothやその他のデバイスで開いていて、アプリを再開しようとしたときにタスクバーに最小化すると、設定がクラッシュする問題を修正しました。
  • 日付と時刻の設定で初めて手動で日付を選択したときに、1月1日に戻るという最近のビルドの問題を修正しました。
  • 高DPIデバイスで撮影されたフルスクリーンスクリーンショットの潜在的なサイズに対応するために、クリップボード履歴(WIN + V)の画像サイズ制限を1MBから4MBに更新しています。
  • 中国語(簡易)IMEを使用すると、フォーカススイッチのメモリがリークし、時間の経過とともに増加する問題を修正しました。
  • タッチキーボードを使用してロシア語で入力すると、テキストの予測と図形の書き込みが機能しない問題を修正しました。
  • 最近の問題を修正しました。これにより、一部の不安定なネットワーク接続が発生する可能性があります(ネットワークの識別が滞り、ネットワークのフライアウト接続状態が古くなるなど)。ネットワーキングエクスペリエンスに影響を与える可能性のあるさまざまな要因があることに注意してください。このビルドにアップグレードした後も引き続き不安定な状態が発生する場合は、フィードバックをログに記録してください。
  • ゲームバーに追加したパフォーマンスの視覚化について試してフィードバックを共有してくれたすべての人に感謝します ビルド17692 。今のところ、それらをオフラインにして、今後可能な最善のアプローチを再評価し、PCで優れたゲーム体験を提供できるように取り組んでいます。
  • ナレーターの問題を修正し、点字ディスプレイとナレーターでチェックボックスを切り替えると、表示状態が更新され、ディスプレイに制御情報が保持されるようになりました。

既知の問題点

  • アクセスしやすさ[テキストを大きくする]設定を使用すると、テキストクリッピングの問題が発生したり、テキストのサイズがどこでも大きくならない場合があります。
  • エッジでナレータースキャンモードのShift+選択コマンドを使用すると、テキストが正しく選択されません。
  • タブキーと矢印キーを使用してナビゲートすると、ナレーターが設定アプリで読み取れない場合があります。ナレータースキャンモードに一時的に切り替えてみてください。また、スキャンモードを再びオフにすると、Tabキーと矢印キーを使用してナビゲートしたときにナレーターが読み取るようになりました。または、ナレーターを再起動してこの問題を回避することもできます。
  • このビルドは、一部のインサイダーの最後のフライトで機能しない別のアプリから1つのアプリを起動するリンクをもたらす一般的な問題を修正しますが、今日のビルドではまだ機能しない特定のバリエーションが1つあります。 Twitterはブラウザを開かないので。現在、修正に取り組んでいます。
  • 通知の背景とアクションセンターの色が失われ、透明になります(アクリル効果付き)。通知の場合、修正に取り組んでいる間、通知を読みにくくし、忍耐強く感謝する可能性があることを認識しています。
  • [追加]このビルドでは、タスクマネージャーウィンドウのサイズを変更できない場合があります。