柔らかい

2022年の15の最高のAndroidランチャーアプリ

ポストする最終更新日:2022年1月2日

軍隊または宇宙用語で一般的に聞かれるランチャーは、ミサイル、ロケット、または宇宙船に初期誘導兼サポートを提供するために使用されるデバイスまたは任意の構造です。簡単に言うと、物体を周囲の大気や空間にカタパルトする装置です。

モバイルとスマートフォンの出現により、それらの操作のためにAndroidモバイルオペレーティングシステムが登場しました。このシステムは、ユーザーのニーズと要件に応じてカスタマイズできます。 Androidユーザーインターフェースのこの機能的なカスタマイズ機能は、ランチャーと呼ばれていました。最高のAndroidランチャーアプリを探すきっかけとなったのは、このAndroidランチャーの能力でした。

Androidランチャーアプリを使用すると、ホーム画面の外観をテーマの色からフォントサイズに変更して、好みに合わせてすべてを可能にし、作業効率を向上させることができます。すべてのAndroidデバイスには、デフォルトでランチャーがプリインストールされているのはこのためです。たとえば、ホーム画面の外観が気に入らない場合は、アプリをダウンロードして変更できます。

2020年の15の最高のAndroidランチャーアプリ

コンテンツ[ 隠れる ]

2022年の15の最高のAndroidランチャーアプリ

Playストアには、Androidデバイスで無数のことを行うのに役立つさまざまな機能を備えたランチャーが多数あります。最高のAndoirdランチャーアプリを決定するための時間、労力、エネルギーを節約するために、以下の詳細に従って、私があなたの使用のためにまとめようとしたロットの中で最高のものをいくつか紹介します。

1. NovaLauncher

Nova Launcher

Nova Launcherは、間違いなくGooglePlayストアで最高のAndroidランチャーアプリの1つです。古き良き時代から、私たちのほとんどがAndroidを使用していたよりも長い間存在しています。その存在を理解することさえ私たちの多くを超えており、Androidアプリランチャーが誕生した時からそこにあったと信じることができます。

これは高速で効率的で軽量なアプリであり、開発者チームが最新の状態に保ち、バグやエラーを削除し、新しい機能を一貫して追加することで、ますます良くなっています。無料版とプレミアム版の両方があります。プレミアムバージョンはコストがかかり、よりプロフェッショナルなユーザー向けです。無料版は多くの機能を備えた十分なものです。

そのカスタマイズ機能により、見た目や使い心地に合わせて、独自性、安定性、信頼性を備えた、選択に応じたカラーコントロールオプションを備えたプレーンで美しいホーム画面を構築できます。それはあなたの電話が完全に簡単で優雅にもっとPixelyに見えるようにします。新しいデバイスに簡単に切り替えながら、ホーム画面のレイアウトをバックアップに保存できます。

ランサムウェア avast

アプリのジェスチャーコントロールには、スワイプ、ピンチ、ダブルタップなどのジェスチャーが含まれます。ドックのカスタマイズをサポートし、新しいタブまたはフォルダーを備えたカスタマイズ可能なアプリドロワー、バックアップと復元のオプション、および頻繁に使用するアプリをアプリドロワーの一番上の行として表示するオプションがあります。

アイコンパックのサポート、レイアウト、テーマ、使用したことのないアプリの非表示、他のランチャーからのレイアウトのインポート、アプリのショートカットやフォルダーをスワイプするためのカスタムアクション、Wizのタッチ、ラベルを完全に削除する機能、通知バッジなどの機能それを生き生きと活気に満ちた状態に保ちました。

機能を継続的にアップグレードするために、ダークテーマ機能も導入しました。この比類のない機能の膨大なリスト、優れたバックアップ、およびポケットエースサブグリッドの位置付けにより、このAndroidアプリはその名を冠し、モバイル業界でナンバーワンのアプリランチャーです。

プロの膨大なリストで頭に浮かぶ唯一の欠点は、それが誰もが考えることができる多様な機能ですでに爆発しているので、テーマがアプリをよりインパクトのあるものにするのに時間がかかる可能性がある圧倒的なアプリであるということです。

ダウンロード中

2.Evieランチャー

Evieランチャー| 2020年の最高のAndroidランチャーアプリ

これは軽量で、そのシンプルさとスピードで考えられる最速のAndroidランチャーの1つです。ナビゲートは簡単で、GooglePlayストアで入手できます。 Google Playストアの他に、BingおよびDuckDuck検索エンジンでも利用できます。

典型的なホーム画面レイアウトで、デザインや壁紙の変更、アイコンサイズ、アプリアイコンなどの変更など、さまざまなホーム画面ショートカットとカスタマイズを提供します。EvieレイアウトはGoogleドライブにバックアップすることもできます。ユニバーサル検索機能を使用すると、アプリ内を1か所から検索し、上にスワイプしてすべてのアプリに瞬時にアクセスできます。

他のカスタマイズオプションの中でも、[通知を開く]まで下にスワイプします。そのアプリサイズのパーソナライズされたインターフェイスと、アプリを開くことができる優れたジェスチャーコントロール機能は、その機能の一部です。

最近更新され、検索エンジンを自由に選択できる新機能が追加されました。ホーム画面のアイコンをロックする機能、およびその検索機能では、より多くのローカル結果を表示できます。オープン通知機能も最近の更新です。

一言で言えば、Evieランチャーは現在のところ市場で最高の無料のAndroidランチャーであると言えます。また、Androidランチャーの世界の初心者でもあり、スマートフォンのソフトウェアエクスペリエンスを初めてカスタマイズするための非常に優れたプラットフォームです。

唯一の欠点は、それがもう活発に開発されていないことです。つまり、それ以上新しい更新を取得できず、バグが発生した場合に修正する人がいないことも意味します。

ダウンロード中

3.スマートランチャー5

スマートランチャー5

このランチャーは、ロバの年から登場しているもう1つの素晴らしい軽量で無料のAndroidランチャーです。プラッターにいくつかのすぐに使える機能がユーザーに提供されているため、その存在感を維持しています。

完全にカスタマイズ可能なサポートを提供し、考えられるオプションがたくさんあるので、アプリをカスタマイズできます。数百万のテーマとアイコンパックをダウンロードして、選択に応じてホーム画面を無数にユニークな方法で変更できます。

アプリドロワー機能を備えたSmartLauncher5は、真のショースティーラーです。サイドバーを備えたアプリドロワーは、アプリをさまざまなカテゴリに自動的に分類し、それに応じて適切に並べ替えて、物事をはるかにシンプルにし、使いやすさを促進します。

プロバージョンまたはプレミアムバージョンでこの機能を追加するために、必要に応じてカテゴリをカスタマイズする柔軟性が得られます。また、最もよく使用されるアプリやインストール時間など、さまざまなドロワータブをアイコンの色に基づいて並べ替えるさまざまな方法も提供します。

超没入型モードにより、ナビゲーションバーを非表示にして、画面上のスペースを増やすことができます。アプリのアンビエントテーマは、壁紙に基づいて、テーマの色を変更します。無料版では、アプリのジェスチャーサポートが制限されています。それでも、プレミアムバージョンでの支払いでは、多くのトップクラスの優れたジェスチャー、特にNovaLauncherのスワイプアプリショートカットよりもはるかに進んでいると見なされるドックアプリのダブルタップショートカットのロックが解除されます。

コミュニティ主導のプロジェクトであるため、定期的に更新を続け、最新の情報に遅れないようにして、ユーザーに有益で豊かなエクスペリエンスを提供します。スマートランチャー5は、最新のAndroidアプリケーションプログラムインターフェイスとすべての新しいデバイスもサポートしています。アプリのアンビエントテーマは、壁紙に基づいてテーマの色を変更します。

このランチャーはユーザーを念頭に置いて開発されましたが、唯一の欠点は、アプリドロワーの無料バージョンの広告をサポートしていることです。第二に、ホーム画面の上部にアイコンを表示することはできません。第三に、プレミアムバージョンまたはプロバージョンは、その機能の使用において非常に混乱する可能性があります。

ダウンロード中

4. Microsoft Launcher

Microsoft Launcher | 2020年の最高のAndroidランチャーアプリ

誰もが知っている名前のMicrosoftは、2017年半ばにブランドを変更したランチャーアプリを発表しました。このアプリは、以前はArrowランチャーと呼ばれていましたが、無料でダウンロードでき、軽量で継続的に更新される、Android向けの最高品質のランチャーです。

このアプリは、GooglePlayストアで自由に利用できます。マスターソフトウェア会社であるため、エレガントにアプリをカスタマイズして、MicrosoftアカウントやWindowsデバイスと問題なく同期できるようにし、ユーザーにとって非常に簡単になります。

組み込みのニュースウィンドウを提供し、Skype、To-Do、Wunderlist、Outlookなどのサービスとうまく統合されています。また、サブグリッドの配置、アプリアイコンのカスタマイズ、やることリスト、付箋とともに、端から端までのウィジェットの「棚」も提供します。このアプリでは、Cortanaでカレンダーの更新、未読のテキストメッセージなどを読み取ることができます。

このAndroidランチャーを使用すると、拡張可能なドックオプションを使用してドキュメントに直接アクセスできるため、パーソナライズされたフィードを取得したり、検索結果を表示したりできます。 Microsoftタイムライン機能は、Googleカードと同じようにホーム画面をアップグレードするのに役立ち、Bingから毎日新しい壁紙を更新できます。

このアプリランチャーは、デジタルアシスタントや、メールやMicrosoftPCなどの他のサービスと統合されています。非常にアクティブな開発者のチームは、スマートページとすっきりとしたクリーンなホーム画面を進化させました。このアプリは非常に高速で、速度を向上させるためにトランジションアニメーションを削除するオプションがあります。

最後に、その名前には非常に多くの利点がありますが、目に見える弱点は2レベルの拡張可能なドックオプションだけです。これは少し混乱し、奇妙です。次に、2017年にブランドを変更した後、バグが忍び寄る可能性を回避するために、設定を調整する必要があります。

これらの欠点により、アプリは高く評価されている「A評価」のアルファポジションからベータステータスに低下しました。開発チームは、新しいバージョンがアプリを過去の栄光に戻すのに役立つように、アプリを再構築しています。

ダウンロード中

5.ローチエアランチャー

ローンチャーランチャー

Lawnchairランチャーはかなり前から存在しており、GooglePlayストアから無料でダウンロードできるオープンソースアプリです。 15MBのソフトウェアを搭載したAndroid向けの最高のテーマランチャーであり、非常に軽量なアプリです。アプリの最良の部分は、広告やアプリ内購入がないことです。これらは単に気を散らす原因であり、それ以上のものではありません。

Pixel Launcherのルックアンドフィールを備えたこのランチャーは、機能の点でGooglePixelに最も近い唯一のPixelのようなランチャーです。本質的にミニマリストであるすべてのユーザーは、このAndroidアプリを気に入って、子猫に入れたいと思うでしょう。見つけやすいカスタマイズされたウィジェットオプションの通常の選択を提供するので、これはグリーンホーンにとって正しい選択です。

また読む: 2022年のAndroid用の20の最高のアプリロッカー

このアプリは、可能な限りシンプルさとスピードに重点を置いており、強力なリーダーシップによって管理されているボランティアのチームによって定期的に更新されます。調整可能で可変のアイコンとグリッドサイズ、通知ドット、自動テーマ設定、端から端までのウィジェット、フォルダーカバー、さらには分類されたアプリドロワーなど、多くのカスタマイズされた注目すべき機能があります。

上記の機能の他に、アプリはダークテーマ、ユニバーサル検索、Android Oreoショートカット、その他のいくつかのカスタマイズ機能もサポートしており、Pixelランチャーとほぼ緊密に競合しています。

この用途の広いアプリの唯一の障害は、アプリの更新に時間がかかり、時間がかかり、忍耐が必要なことです。第二に、選択した色とカテゴリのセットを選択することは、アプリでの作業を必要とする少し手間がかかります。第三に、このランチャーでは、他のランチャーとデータを交換できません。それらからデータを受信することはできません。

ダウンロード中

6.アクションランチャー

アクションランチャー| 2020年の最高のAndroidランチャーアプリ

スイスアーミーランチャーとしても知られるアクションランチャーは、クリスレイシーという名の献身的で献身的な人物によって開発されました。これは、長年にわたってGooglePlayストアから無料でダウンロードできるもう1つのお気に入りのAndroidランチャーアプリです。その追加機能は、いくつかの独自性を追加し、お気に入りのリストの中でその位置を維持するのに役立ちます。

これは、今日の時点で、市場で最もカスタマイズ可能なPixelランチャーの1つであり、アプリドロワーを非常に適切かつ迅速に機能させます。 クイックテーマのカラーパレットを使用すると、色のテーマを組み合わせて、アプリのランチャー画面をユニークに見せるためにうまくフィットさせることができます。

それをより良くするために、あなたはより良い集合感を与える素材パレットの色を持ち、色と素材を融合させて非常に良い壁紙を作り、青から目立ち、ホーム画面を魅力的な新しい次元に洗練させることができます。

ホーム画面を自分で設計することに興味がない場合、アプリはQuickThemeのニーズに合わせて自由に使用できるため、HTC Sense、GoogleNowLauncherなどのランチャーから既存のアプリレイアウトや東にあるウィジェットシェルフにアクセスできます。 、Apex、Nova、Samsung / Galaxy TouchWiz、Shuttersなど。これはすべて、ホーム画面の設定を提供せずに提供します。

さらに、アプリランチャーをすばやく機能させたい場合は、Quickdraw、Quick page、およびQuickbarアプリケーションを利用することもできます。アイコンパックのサポート、頻繁な更新、ジェスチャーコントロールオプションにより、スマートフォンの構成が容易になり、AndroidOreoのように感じられます。

アプリの欠点は限られており、それ自体を強力に宣伝しているにもかかわらず、プレミアムバージョンまたは有料バージョンは、適切に処理されないと非常に混乱する可能性があります。第二に、いくつかのテーマオプションがあるにもかかわらず、NovaLauncherアプリほど柔軟ではありません。

ダウンロード中

7.ナイアガラランチャー

ナイアガラランチャー

新しいアプリランチャーで、GooglePlayストアで無料で入手できます。迅速かつシンプルであるため、メモリの少ないデバイスの間で大ファンを支持しています。これは広告なしのアプリランチャーであるため、Androidスペースを乱雑にすることはありません。したがって、2022年の最高のAndroidランチャーのリストになりました。

このランチャーは、驚くほどミニマルなユーザーインターフェースを備えた超高速で、お気に入りのアプリをすばやく見つけるのに役立ちます。これにより、デバイスの画面の右上からA〜Zのアルファベット順にアプリに簡単にアクセスできます。人間工学に優れ、すっきりとした滑らかな外観を備えています。

基本的なアイコンパックと音楽サポートを備えた統合メッセージ通知により、アプリドロワー、ホーム画面、ウィジェットはありません。利用可能な最小限の機能でユーザーの忍耐力をテストしますが、多くの不要な選択肢やアプリの設定で派手さを嫌う人には良いオプションになります。

何千もの最適化を探しているユーザーにとって、これはかなりの抑制要因になる可能性があります。アプリはまだ初期段階にあるため、時折バグが発生する可能性がありますが、これに対処する必要があります。レイアウトが限られており、ジェスチャーが重なることもあるため、プロ向けのアプリではありませんが、アマチュアが将来の自己更新のために手を解放するために使用できます。

ダウンロード中

8.アペックスランチャー

アペックスランチャー

GooglePlayストアで入手できるApexアプリランチャーは長い間登場しています。インターネット上で無料版とプレミアム版の両方を利用できます。プレミアムバージョンは、有料で利用できます。

最新の軽量ランチャーであるため、スマートフォンとタブレットの両方で使用できます。このAndroidユーザー向けアプリは、2018年に外観が変更され、いくつかの新しいカスタマイズ機能が追加されました。

このアプリには、他の多くのランチャーでは入手できない何千ものテーマとアイコンパックがちりばめられています。この模範的なAndroidアプリランチャーを使用すると、アプリのタイトル、インストール日、さらにはこれらのアプリの使用頻度に基づいて、アプリドロワー内のアプリを配置できます。

アプリランチャーを使用すると、ユーザーは不要なアプリをアプリドロワーに隠すことができます。これに加えて、このアプリは、最大9つの便利でカスタマイズ可能なホーム画面ジェスチャーを使用するオプションをユーザーに提供します。

そのプレミアムバージョンには、動的なドロワーのカスタマイズ、スクロールドック、未読カウント通知、柔軟なアイコンジェスチャーオプション、トランジションアニメーション、テーマオプション、拡張フォルダーサポートなどの注目すべき機能が含まれており、シンプルですばらしいアプリになっています。

ダウンロード中

9.Hyperionランチャー

Hyperionランチャー

HyperionランチャーはGooglePlayストアで入手できる軽量のアプリで、無料バージョンとプレミアムバージョンの両方でそこからダウンロードできます。 NovaランチャーとActionランチャーの間に非常にうまく適合します。このランチャーは、高度にカスタマイズ可能なNovaおよびActionランチャーと比較して、その方法で輝いているため、非常に欺くことができます。

Playストアの新しいAndroidランチャーであるにもかかわらず、非常に優れたユーザーインターフェースを備えており、シンプルで使いやすく、カスタマイズされた機能が豊富に用意されています。誇張することなく、非常に進歩的なランチャーであるため、時間の経過とともに確実に改善されます。

その機能のリストには、サードパーティのアイコンサポート、アダプティブ兼しなやかなアイコン、通知ドット、アプリショートカット、カスタマイズされたアニメーション、ジェスチャー画面のサポート、ドック、ドロワーインターフェイス、テーマ要素、アイコンシェイプチェンジャー、もっとたくさん。

この分野の他のプロと比較した場合の唯一の欠点は、新しいAndroidランチャーがバグの原因となり、わずかに不安定になる可能性があることです。

ダウンロード中

10.リトルランチャー

ポコランチャー| 2020年の最高のAndroidランチャーアプリ

Pocoランチャーは2018年に、低価格の受話器であるPoco FIが、K20ProおよびRedmiK20受話器も発明した中国のメーカーのXiaomiによってスマートフォン市場に導入されたときに設計されました。かなり基本的なランチャーであり、GooglePlayストアでAndroidユーザーが無料で利用できます。

この軽くてスムーズなアプリは、効率とシンプルさに重点を置いて動作します。これは、ローエンドではなく高価なデバイスを使用している、または高価なハイエンドデバイスを使用しているが、デフォルトのランチャーとしてのシンプルなランチャー。

このランチャーには、デフォルトで9つのアプリカテゴリが付属しており、それらを削除したり、独自のカテゴリを追加したりすることもできます。これは、設定に移動してからアプリのカテゴリを管理するだけで実行できます。自分でこれらすべてのアプリカテゴリを管理するため、必要なときにアプリを簡単に見つけることができます。

iphone 同期 不明 な エラー

また読む: 10最高の無料のAndroidビデオプレーヤーアプリ

そのユーザーインターフェイスは、カスタマイズされたホーム画面グリッドとアプリドロワーの背景を容易にし、Playストアから直接アイコンパックをダウンロードできるようにするサードパーティのアイコンをサポートします。

プライバシーオプションを使用すると、無料で、サードパーティのソフトウェアを使用せずにアプリドロワーからアイコンを直接非表示にできます。また、アプリドロワーを右に2回スワイプすることで、非表示のアプリを復元できます。このプライバシーオプションは、特定のパターンを使用して非表示のアイコンも保護するため、他の人がそれらを表示することはできません。

Pocoランチャーは、モバイルでダークモードを有効にしてバッテリー寿命を節約します。設定に移動し、背景に移動してダークテーマを選択し、それを適用することでオンに切り替えることができます。また、円形の通知バッジから数値通知に変更できるため、受信した通知の正確な数を柔軟に知ることができます。

トランジションモードが組み込まれたアプリでは、2つの画面を切り替えることもできます。非常に多くのトリックがあり、今日の市場で入手可能な最高のランチャーの1つであり、優れたAndroidエクスペリエンスを探している人におすすめです。

ダウンロード中

11.ブラックベリーランチャー

ブラックベリーランチャー

光沢を失ったBlackberryデバイスは、ゆっくりと着実に市場から消えていきましたが、ユーザーにとって興味深いイノベーションをまだ保持しているため、まだそれを好む人のために、GooglePlayストアで無料のランチャーを利用できます。 。

ブラックベリー、シングルクリックオプション、友人に電話したり、電子メールを送信したりするようなマルチステップのアクションのために、それは今でもその代わりに保持され、過ぎ去った時代の評判に生きています。そのポップアップウィジェットを使用すると、スペースをあまりとらずに、ホーム画面のアイコンを上下にスワイプするだけで、アプリ、ウィジェット、ショートカットを整理して表示できます。

このアプリには、スピードダイヤル、Googleマップの道順、ドライブスキャンなどのショートカットが含まれています。 Bluetooth、Wi-Fi、およびワイヤレスネットワークショートカットを使用して、バッテリーとデータの使用量を節約します。

BlackBerryデバイス以外のデバイスでは、このアプリをすべての機能で無料で引き続き使用できますが、30日が経過すると、広告を挿入してその機能を使用できるようになります。広告を避けるために、あなたは支払いベースで毎月アプリを購読することができます。サブスクリプションにより、カレンダー、連絡先、受信トレイ、メモ、タスクなど、すべてのHub+アプリに完全な自由が与えられます。

このBlackBerryLauncherの唯一の欠点は、コストが高すぎて推奨できないことです。次に、しばらくの間、更新が行われていません。ほとんどのビジネスユーザーは、これらの欠点のために、無料のMicrosoftLauncherがより良いオプションであると考えています。これらすべてにもかかわらず、スマートフォンでメールの負荷が高い人は、ハブがあるため、このアプリが好きです。

ダウンロード中

12.GoogleNowランチャー

GoogleNowランチャー

有名なサービスプロバイダーであり、インターネットユーザーの大多数が使用しているGoogleは、自社製品のGoogle、Nowランチャーを顧客に提供しているため、優れたランチャーを探すためにhelter-skelterを実行しなくても、単一のソースからすべてを取得できます。 。テクノロジーの巨人であるGoogleの機能は誰もが知っているので、そのランチャーの素晴らしさにも安心できます。

このアプリは、ユーザーがホーム画面を右にスワイプするだけで、多数のGoogleサービスをデバイスに統合するのに役立ちます。大きなメリットとして、ユーザーはGoogle Nowカードを簡単に管理でき、Google検索バーのデザインはホーム画面自体から考案できます。

このランチャーは、Androidユーザー向けにGooglePlayストアから無料でダウンロードできます。このランチャーのもう1つの大きな利点は、「常時接続」のGoogle音声検索にアクセスできることです。 Googleランチャーに話しかけて、「OK Google」と言って、デバイスのロックが解除され、ホーム画面にいるときに音声コマンドを実行して、コマンドどおりに実行することができます。それを実行するためのコマンドを書くことに比べて、それは多くの時間を節約します。

このアプリは、アプリドロワーを効率的に処理し、高速スクロールを支援して、アプリのクイック検索と壁紙、ウィジェット、およびセットアップへのアクセスを可能にします。アプリの機能の唯一の欠点は、他のランチャーのようにあまりカスタマイズできないことです。

ダウンロード中

13.ADWランチャー2

ADWランチャー2

Androidアプリは、GooglePlayストアでユーザーが無料でダウンロードできます。 ADWランチャーの後継アプリであるこのアプリは、前作のADWランチャーと同じように優れたアプリであり、これも注目に値するアプリでした。それはあなたがそれを好きなようにアプリを設定する無制限の自由と可能性をあなたに与えるというその開発者の主張で提供されている多くの機能を持っています。

それは、壁紙の色に応じてインターフェイスの色を変更する動的な色付けの独自の機能を備えた優れたユーザーインターフェイスを備えています。何百ものカスタマイズ可能なオプションを備えたADWランチャー2は、使いやすく、高速で、安定したアプリです。

このアプリの優れたハイライターであり、カスタマイズされた機能であるもう1つのアプリケーションは、優れたアドオンであり、ウィジェットを自分の色で自由に作成および変更できる独自のウィジェット機能です。

さらに、アイコンバッジとアイコン効果のセクションがあり、アプリのインデックス作成とアプリドロワーの高速スクロールにより、Android 10のランチャーショートカット、トランジションアニメーション、ジェスチャー管理、その他の便利な機能がサポートされます。あなたはすべてを大皿に盛り付けます、あなたはもっと何を求めることができますか?

大事なことを言い忘れましたが、デフォルトのアプリランチャーを使用することを考えている場合は、このストックAndroidアプリよりも優れたものはありません。

ダウンロード中

14.BaldPhoneランチャー

BaldPhoneランチャー| 2020年の最高のAndroidランチャーアプリ

このランチャーは、認知能力や視覚、判断、記憶、協調、運動などの運動学習障害の問題である運動障害に苦しむ高齢者、つまり発達性協調運動障害に苦しむ高齢者のための親善ランチャーです。

これは、ホーム画面上に大きなアイコンと必要な機能を備えたオープンソースのランチャーであり、ユーザーは自分のニーズや個人的な要件に合わせて調整できます。ホーム画面を自分の便利さと快適さに合わせて作成し、最大限に活用できるようにします。利点。

このAndroidランチャーの良いところは、広告がないことですが、唯一の例外は、ユーザーのデータが損なわれず、害がないことを確認するために、アプリが多くの権限を要求することです。このランチャーアプリは、Google Playストアからダウンロードできる他のAndroidアプリとは異なり、F-Droidストアでのみ利用できます。

ダウンロード中

15. AppleiOS13ランチャー

AppleiOS13ランチャー

このAndroidランチャーは無料でアプリをダウンロードできます。その発表は、WorldwideDevelopersConferenceで同社によって行われました。 2019年6月にリリースされ、その後2019年9月にリリースされました。このアプリはAndroid携帯でiPhoneを体験できるようにします。これは、その名前から明らかなようです。

このアプリでは、独自のアイコンを使用できるだけでなく、アイコンを長押しすると、アプリを再配置および削除するためのオプションなどのiOSメニューが表示されます。ランチャーは、ウィジェットセクションのようなiPhoneのホーム画面と、ナビゲーション中のパフォーマンスの向上も提供します。

また、完全な充電と放電ではなく、バッテリーの充電を全容量の80%に制限することでバッテリーの寿命を延ばし、バッテリーへの負担を軽減します。

おすすめされた: PC用の20の最高のWiFiハッキングツール

このアプリのユーザーとして、開発者からそれぞれのアプリをダウンロードした後、iOSコントロールパネルとアシストタッチも利用できます。その新しいファイル形式により、iOSランチャーのパフォーマンスが向上し、アプリの起動が2倍速くなりました。また、アプリのダウンロードも約1回になりました。 50%小さく、更新は60%小さくなります。そのFaceIDは、以前のバージョンと比較して30%速く電話のロックを解除します。

このランチャーはiPhoneエクスペリエンスをAndroidスマートフォンにもたらしますが、このアプリの主な欠点は、設定の微調整によって改善を妨げる避けられない広告でいっぱいになることです。

ダウンロード中

AIOランチャー、Apusランチャー、Lightningランチャー、GoランチャーなどのAndroidランチャーアプリは他にもいくつかありますが、2022年にはすでに最高のAndroidランチャーについて説明しました。このディスカッションは、これらのAndroidランチャーを次のように使用するのに役立つと確信しています。デバイスの外観とパフォーマンスを向上させます。あなたに最適なAndroidランチャーは、スマートフォンやタブレットでどのような改善を求めているかによって異なります。

イーロンデッカー

ElonはCyber​​Sのテクニカルライターです。彼は約6年間ハウツーガイドを執筆しており、多くのトピックをカバーしています。彼は、Windows、Android、および最新のトリックとヒントに関連するトピックをカバーするのが大好きです。