柔らかい

デバイスを検出しないiCUEを修正する方法

問題を排除するために楽器を試してください





ポストする最終更新日:2021年8月8日

iCUEまたはCorsairUtilityEngineが、今日の市場で最も信頼されているデバイス管理ソフトウェアの1つであることは間違いありません。これは、キーボード、マウス、オーディオヘッドセットなど、コンピューターに接続されているすべての周辺機器のパフォーマンスを監視およびカスタマイズするためのオールインワンプログラムです。ソフトウェアは一貫して更新されるため、ほとんど手間がかかりません。ただし、エラーメッセージが表示されることに不満を持っているユーザーはほとんどいません。 iCUEでデバイスが検出されません 。これはさまざまな理由で発生する可能性があり、すべての周辺機器の適切な機能を復元するために解決する必要があります。このガイドを通じて、デバイスのエラーを検出しないiCUEを修正する方法を学習できます。だから、読み続けてください!





realtek card reader windows10

デバイスを検出しないiCUEを修正する方法

コンテンツ[ 隠れる ]



デバイスが検出されないiCUEを修正する方法

多くの理由は、iCUE No Device Detectedエラーに起因する可能性があり、オペレーティングシステムごとに異なります。このエラーメッセージの最も一般的な原因をリストアップしようとしました。

    iCUEの下にないデバイスコントロール:誤って、周辺機器がiCUEの制御下にない場合があります。 時代遅れのキュー:Corsair Utilityは最新のソフトウェアとハ​​ードウェアで動作するように設計されているため、古いバージョンのCUEはスムーズに機能しません。問題を回避するには、すべてのプログラムをタイムリーに更新する必要があります。 BIOSスイッチが正しい位置にありません:BIOSスイッチは、さまざまなモードに切り替えるために使用されます。スイッチが目的の位置にない場合、Corsairユーティリティエンジンがデバイスを認識しにくくなります。 ハードウェアのトラブル:場合によっては、ユーティリティデバイスがハードウェアをサポートしておらず、まったく認識しない可能性があります。 USBポートの誤動作:USBポートが故障している場合は、接続したデバイスが認識されない可能性があります。 破損したCUEプロファイル:Corsair Utilityは、格納されているさまざまなプロファイルを介してデバイスの応答を制御します。これらのいずれかが不具合または破損している場合は、デバイスが正しく機能していない可能性があります。

この問題の理由を理解したので、Windows10デスクトップ/ラップトップ上のデバイスを検出しないiCUEを修正するためのソリューションに進むことができます。



方法1:Corsairユーティリティエンジンを再起動します

一般的なバグや不具合を取り除くための簡単な修正は、次のようにデバイスを再起動することです。

1。 選ぶ Corsairユーティリティ それは現在あなたのコンピュータで実行されています。



2.タイプします タスクマネージャー の中に Windowsサーチ バーをクリックしてクリックします 開ける 、下の写真に示すように。

タスクマネージャを検索して起動します

3.下 [プロセス]タブ、 検索する CUE(Corsairユーティリティエンジン)。

[プロセス]タブに切り替えます。デバイスを検出しないiCUEを修正する方法

4.右クリックします 合図 を選択します タスクを終了します。 例として、コルタナについてこのステップを説明しました。

[タスクの終了]を選択します。デバイスを検出しないiCUEを修正する方法

システムを再起動して、iCUEのデバイス検出エラーが修正されていないかどうかを確認します。

方法2:Corsairユーティリティエンジンを再インストールする

古いCUEはこのエラーを引き起こす可能性があるため、最新バージョンに更新すると解決するはずです。この方法では、レジストリ値にいくつかの変更を加え、デバイスの問題を検出しないiCUEの修正を試みます。

ノート: レジストリエディタに変更を加える前に、レジストリエディタの設定をバックアップして、操作中に失われたデータを復元できるようにしてください。

1.を開きます 走る を押してダイアログボックス Windows + R 一緒にキー。

2.タイプします regedit の中に 走る コマンドボックスをクリックしてクリックします わかった 、描かれているように。

Regedit

3.に移動します Computer HKEY_LOCAL_MACHINE SOFTWARE の中に レジストリエディタ

コンピューターHKEY_LOCAL_MACHINEに移動し、[ソフトウェア]を選択します。デバイスを検出しないiCUEを修正する方法

4.次に、をクリックします Corsairフォルダー を押して 消去 システムから削除します。

5.起動 コントロールパネル でそれを検索することによって Windowsサーチ 描かれているように、バー。

Windowsサーチオプションを使用してコントロールパネルを起動する

6.を選択します プログラムと機能 、クリックした後、下の写真で強調表示されているように >大きなアイコンで表示 右上隅から。

コントロールパネルウィンドウで、[プログラムと機能]を​​クリックします

7.で プログラムをアンインストールまたは変更する ウィンドウ、右クリック 海賊 次に、をクリックします アンインストール 。以下の例として、AdobeAcrobatDCを使用してこの手順を説明しました。

ソフトウェアをアンインストールします|iCUE(Corsair Utility Engine)でデバイスが検出されない問題を修正します

8.8。 リブート コンピュータ Corsairのアンインストールプロセスを完了します。

9.次に、 Corsairの公式ウェブサイト またはにアクセスしてください iCUEダウンロードページ システムに最新バージョンのCorsairUtilityEngineをダウンロードします。

10.ダウンロードしたファイルを右クリックして、 管理者として実行。

[管理者として実行]を選択します。デバイスが検出されないiCUEを修正する方法

11.プログラムとその更新プログラムをインストールし、コンピューターをもう一度再起動します。

これで、iCUEデバイス検出エラーは修正されるはずです。そうでない場合は、次の修正を試してください。

また読む: Windows10でHDMIの音が出ない問題を修正

方法3:Windowsオペレーティングシステムを更新する

Windows OSを最新バージョンに更新して、Corsair Utility Engine(iCUE)で検出されなかったデバイスを修正する方法は次のとおりです。

1.を開くには 設定 パネル、を押します ウィンドウ+私 同時にキー。

2.をクリックします アップデートとセキュリティ 、示されているように。

[設定]|[セキュリティ]で[更新とセキュリティ]をクリックしますデバイスが検出されないiCUEを修正する方法

3.をクリックします 更新を確認する 与えられた写真で強調表示されているボタン。

[更新を確認]をクリックします。デバイスが検出されないiCUEを修正する方法

4. Windowsが新しい更新を見つけることができない場合、次のメッセージが表示されます。 あなたは最新です

5.利用可能な更新がある場合は、同じものが表示され、Windowsが自動的に更新されます。

Windowsにアップデートを検索してインストールさせます。デバイスが検出されないiCUEを修正する方法

6.コンピュータを再起動します。次に、起動します Corsairユーティリティエンジン すべてのデバイスが検出され、正しく機能していることを確認します。

方法4:関連するハードウェアとソフトウェアを無効にする

一部のユーザーは、CorsairとそのiCUEに関連する他のすべてのプログラムを無効にすることがこの問題の解決に役立ったと主張しました。これは、さまざまなサードパーティプログラムがCUEの機能を妨害していることが原因である可能性があります。同じことを行うには、次の手順を実行します。

1。 切断する コンピュータからのキーボードまたはその他の周辺機器。

2.起動 デバイスマネージャ でそれを検索することによって Windowsサーチ 示されているように、バー。

デバイスマネージャを起動します

3.をクリックします 表示>非表示のデバイスを表示 、描かれているように。

ウィンドウの一番上の行にある[表示]をクリックし、[非表示のデバイスを表示]を選択します

4.展開します キーボード それをダブルクリックして。

5.デバイスをクリックしてから、 アンインストール ここから。

[キーボード]を展開し、非表示の各デバイスをアンインストールします。

6.6。 繰り返す 関連するすべてのデバイスで同じです。

コンピュータ上のデバイスの問題を検出しないiCUEを修正できるかどうかを確認します。

方法5:デバイスドライバーを再インストールする

1.起動 デバイスマネージャ 前に指示したように。

2.を展開します ヒューマンインターフェイスデバイス それをダブルクリックしてセグメント化します。

デバイスマネージャでヒューマンインターフェイスデバイスを展開します。デバイスが検出されないiCUEを修正する方法

3.右クリック 海賊 をクリックします デバイスをアンインストールします

4.次に、 コネクタを外します 周辺から。数秒待ってから、デスクトップ/ラップトップに再接続します。

5.をクリックします アクション [デバイスマネージャ]ウィンドウで、をクリックします ハードウェアの変更をスキャンする 、以下で強調表示されているように。

ハードウェアの変更については、アクションスキャンに移動します

これにより、デバイスの再インストールが容易になり、CorsairUtilityEngineでiCUEのデバイス検出の問題が発生しなくなります。

また読む: Windows10でグラフィックカードが検出されない問題を修正

方法6:新しいCUEプロファイルを作成する

新しいCUEプロファイルを作成すると、既存のプロファイルに関連するすべてのグリッチが取り除かれるため、iCUEのデバイス検出エラーが修正されます。この方法は、周辺RGBカラーを構成できないユーザーに強くお勧めします。

1.を起動します 海賊 アプリに移動し、 画面。

2.新しいプロファイルを作成するには、をクリックします。 +(プラス) 横のアイコン プロファイル

3.3。 名前 新しいプロファイルをクリックしてから、 作成 それを構築します。

新しいプロファイルiCUEを作成します。デバイスが検出されないiCUEを修正

4.次に、接続されているデバイスを右クリックして、 デフォルト

5.5。 これらの変更を保存して、iCUEを終了します。

6.6。 再起動 プログラムを作成し、に設定されていることを確認します 最優先 設定。

ここで、2つを切り替えて、新しく作成されたCUEプロファイルでRGBカラーが正しく機能していることを確認する必要があります。

上記の方法でこのエラーを修正できない場合は、以下のハードウェア修正を試してください。

方法7:BIOSスイッチを調整します

Corsairキーボードをお持ちの場合は、おそらく複数のキーボードをご存知でしょう。 BIOSスイッチ 周辺機器の背面にあります。このようなスイッチを使用すると、特定のニーズに合わせてキーボード構成を調整できます。ただし、適切なBIOSスイッチがアクティブになっていないと、周辺機器がユーティリティエンジンに接続されず、iCUEがデバイスの問題を検出しなくなります。 BIOSスイッチ設定を確認および修正するには、所定の手順を実行します。

1.周辺機器が 適切なUSBポートに正しく配線されている

2.ペリフェラルの背面にあるBIOSスイッチを見つけます。ラベルを付ける必要があります BIOSモードを調整する スイッチの。

3.3。 周辺機器を再接続します ; CUEはキーボードを認識します。

4.それでも周辺機器が見つからない場合は、 BIOSモードを調整します この問題を解決します。

5.同様に、次の方法でテストできます。 周辺機器の削除 。周辺機器を再配線した後、 ESC 鍵。これはデバイスのハードリセットであり、キーボードの検出に役立ちます。

方法8:USBポートを変更する

ただし、CorsairUtilityEngineはUSB2.0ポートを完全にサポートしています。場合によっては、ユーティリティは3.0ポートしか検索できませんでした。また、周辺機器が接続されているUSBポートが正常に機能していない可能性があります。したがって、次の基本的なチェックを実行する必要があります。

1。 ポートを変更します 周辺機器が取り付けられている。

別のUSBポートまたはコンピューターを使用してみてください

2.さらに、フロントポートを接続する場合は、 背面のポート 代わりにあなたのPCモニターまたはCPUの。

3.3。 USBポートを切り替える 3.0から2.0ポート、またはその逆。

また読む: Bluetooth周辺機器ドライバーが見つからないというエラーを修正

方法9:ハードウェアの互換性の問題を修正する

周辺機器がiCUEアプリを受け入れない場合、それをリンクすることはできません。周辺機器がRGBカラーをサポートしていると信じているユーザーに出くわしました。実際、静的または事前定義された色のみをサポートしている場合。したがって、次のことをお勧めします。

  • 周辺機器のパッケージまたはモデル番号を検索し、相談してください Corsairの公式ウェブサイト 互換性のあるデバイスのリストについては。
  • 訪問 Corsairヘルプ そのデバイスのサポートとガイダンス。

何をしていても、デバイスをコンピューターに接続できない場合は、障害のあるハードウェアを交換する必要があります。

方法10:ファームウェアを更新する

コンピューターのファームウェアを更新すると、パフォーマンスが向上し、CUEエラーが解決されます。ただし、続行する前に、次のチェックを実行してください。

  • 安定したインターネット接続があることを確認します。
  • 更新が必要なデバイスがPCに接続されています。
  • ファームウェアのアップグレードにはCUEを使用する必要があります。

1. Corsair Utility Engineを起動し、 設定

2.を選択します 端末 更新する必要があります。

3.というタイトルのオプションをチェックします アップデートさせる 目的のファームウェアを更新します。

4.最後に、 アップデート 画面の右下隅にあるボタン。

iCUEデバイスの更新。デバイスが検出されないiCUEを修正

方法11:システムの復元を実行する

Corsair Utility Engineがアップグレードされた後、オーディオの損失などの特定の望ましくない問題が発生します。 CUEをアンインストールしても更新エラーが解決しない場合は、システムの復元を実行できます。システムの復元は、システムを以前の更新に復元します。これにより、iCUEのデバイスが検出されない問題が解決されます。

よくある質問(FAQ)

Q1。 iCUEがデバイスを検出しないのはなぜですか?

iCUEがデバイスを検出しない理由はたくさんあります。簡単に言えば、それらのいくつかは次のようになります。

  • ハードウェアのトラブル。
  • BIOSスイッチが目的の位置にありません。
  • 障害のある、または互換性のないUSBポート。
  • 古いバージョンのiCUEまたはWindowsOS、あるいはその両方。

その原因とそれを修正する方法に関するより包括的な情報については、この記事をお読みください。

Q2。 iCUEでデバイスが検出されないようにするにはどうすればよいですか?

さて、iCUEでデバイスが検出されないことに関連するエラーを修正するために実行できる多くの手順があります。これはオペレーティングシステムごとに異なり、ユーザーが直面している特定の種類の問題も異なります。 iCUEがデバイスを検出しない問題を解決するための11の方法の詳細なリストをまとめました。

Q3。 Corsairユーティリティエンジンを更新する手順は何ですか?

corsair Webサイトにアクセスするか、corsairユーティリティエンジンを手動でダウンロードできます。 CUEを更新するには、CUEをサポートするファームウェアシステムを更新する必要があります。

1. CUEを開き、 設定 メニュー。

2.デバイスをアップグレードするには、をクリックします ダウンロード そのデバイスのボタン。

3.選択 更新>CUE ユーティリティが自動的にアップグレードされ、そのすべての機能を使用できるようになります。

Q4Corsairユーティリティエンジンはどのように定義されていますか?

Corsair Utility Engine(CUE)は、周辺機器を管理し、その機能を強化する高度なソフトウェアパッケージです。 CUEはキーボードからマウスパッドまですべてを監視するため、ファームウェアを更新する必要がある場合。 CUEの詳細については、公式Webサイトにアクセスしてください。

おすすめされた:

Core Engine Utilityは、現代のゲーマーにとって最大の革新の1つです。このガイドがお役に立てば幸いです。 CorsairユーティリティエンジンでiCUEがデバイスエラーを検出しない問題を修正 。どの方法が最も効果的かをお知らせください。この記事に関する質問やコメントがある場合は、コメントセクションに自由にドロップしてください。

ピートミッチェル

ピートはサイバーSのシニアスタッフライターです。ピートはあらゆるテクノロジーが大好きで、熱心なDIY家でもあります。彼は、インターネット上でハウツー、機能、およびテクノロジーガイドを作成した10年の経験があります。